写真撮るの大好き。アフィリエイト多めなので面倒な方はブラウザバック推奨。


by umaco
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

法然院  観光名所よりこういう生活を感じられるお寺が好きだ

今回メインのお寺と椿は法然院 そして霊鑑寺
・・・だったのですが出発が遅れて(前日朝6時から仕事だったので非常に眠く起きれなかった) お寺に着いたのが15:30だったので法然院だけにしました
(霊鑑寺はすぐ近くなのですが ここだけで1時間くらい居たら間に合わなくなっちゃった)
a0036139_285284.jpg

どちらのお寺も春と秋の 1週間くらいの特別拝観期間中しか中を見れないようだし
春は椿(秋は紅葉)が美しいと言うことで是非行ってみたくなったのです
a0036139_295421.jpg

a0036139_2102377.jpg

法然院は所謂檀家寺でありながら 年2回の公開と地域やアーティストとの交流に力を入れておられるようで 観光用とは違った雰囲気があっていい感じです
(それを表現する適当な言葉を思いつかないです ボキャブラリー少なすぎだなぁ・・)
a0036139_2105223.jpg

本棚の中(しかも一番目に付く高さ)に「三丁目の夕日」を発見
a0036139_2112183.jpg

生活されてるのだなぁと 親近感がわいてきました 
そして妖怪関係の本が多くあったところも(笑)
a0036139_212593.jpg

「行事予定」の黒板(実際に使われているものです)を照らすランプシェードが素敵です


椿は撮るのが難しかった・・・
カメラですが かつての愛機Nikon NewFM2を復活させました
レンズはNikkor50mm(F1.4)です
静かなお寺の中に響く「ガシャン」と言う 特大シャッター音が場違いな感じでちょっと気が引けました
でも明るいレンズと35mmフィルムは ボケを使う表現にはもってこいです
また機会を見て同行させるつもりです
(現像とCD-Rに焼いてもらうのに 1本1千円かかるのが痛いです
だからといってフィルムスキャナー買う気にもなれないんですけどね)

次回は晩御飯とおまけ編のつもりです
 
acoyoさんにTBいただきました記念の追記
河合寛次郎記念館 今さらの半径70キロの散策、京都篇#2

実は帰りに四条から五条へ回ろうかと思ったんですが
歩き疲れていたので諦めました
やっぱりレンタサイクルにすればよかった
ちなみにレンタサイクルといえばこういうのがあります
魔界という名前にそそられます

 
[PR]
by umaco | 2007-04-07 11:38 | やめられっかよ畜生